GII Premiumでは高付加価値な「更新型市場情報サービス」を提案しています

Presented by Global Information, Inc
ホーム > 通信/IT 年間情報サービス一覧 > ブロードバンド&インターネット市場の戦略データベース

ブロードバンド&インターネット市場の戦略データベース

Service Provider and Markets

発行回数 随時 商品コード 79124
出版社・調査会社 Ovum (TMT Intelligence, Informa)

※ 価格につきましてはお問い合わせください。

本サービスは、固定ブロードバンド、デジタルメディア、コネクテッドホームなどの市場に大きな影響を及ぼしている戦略、規制、消費者、技術の各分野におけるトレンドを詳しく分析するとともに、200以上の市場に関する重要業績評価指標(KPI)を追跡調査するものです。

image10

調査項目

分析:

  • ベイパーウェアなのか、それとも嵐を巻き起こす存在なのか:消費者向けクラウドサービスの現実
  • OTTサービスの経済的な側面:コンテンツプロバイダーのコンテンツデリバリーネットワーク(CDN)戦略
  • 新興国市場のインターネットインフラストラクチャ:OTTサービスプロバイダーの役割
  • ネットワークの中立性:現実世界の戦略と将来の帰結
  • ネットに接続している消費者についての理解:ソーシャルメディアを利用した分析手法
  • アフリカ諸国におけるネットワーク接続サービス:世界的な通信事業者のビジネスチャンス
  • 危機的状況からの回復:2013年のデジタル音楽市場
  • 4Gモバイルブロードバンドが消費者の行動に及ぼす影響
  • 通信事業者のCDN戦略:自社ブランドサービスの実現と強化
  • 動画以外のサービス:新たな市場をターゲットにした通信事業者のCDNサービス
  • ネットワーク以外のサービス:デジタルサービスを成功に導く通信事業者の戦略
  • 超高速ブロードバンド戦略:光ファイバーと4Gのマーケティング
  • マルチプレイがもたらす未来:通信事業者の次世代バンドリング戦略
  • 世界のオンライン広告市場におけるビジネスチャンス
  • 2013年のテレビゲーム市場:ゲーム機以外の分野における動きとクラウドゲーム
  • 明るいニュース:新たなプラットフォーム、新たな収益源

image11

市場データ

  • デジタルメディア開発についての指標
    • ベンダーのWebサイト、ニュースサイト、参考資料のリストなど、一般公開されている資料の情報をまとめたもので、四半期ごとに更新されます。
  • 公衆無線LANホットスポット
    • 地域、国、事業者などの情報を含む公衆無線LANホットスポットのリストで、国や地域全体の状況を分析した図表が付きます。
  • 通信事業者のCDNサービス
    • 事業者、サービスの名称、事業者のタイプ、主な市場、ターゲットとなる市場、市場参入や提携/買収、投資の動きなど、通信事業者が進めているCDNサービスの構想に関する情報を提供します。
  • デジタルコンテンツの財務指標
    • 北米、欧州、アジア太平洋の各市場で事業を展開している大手の著名な企業が展開するデジタルコンテンツサービス事業の収益を追跡調査するもので、四半期ごとに更新されます。
  • コネクテッドホームのスコアカード
    • コネクテッドホーム関連市場の主な企業が成功を収める相対的な可能性を点数で評価します。スコアカードのベースになるのは、個々のデバイスの正否を左右する28種類の重要なファクターで、13種類のファクターによるホームネットワーク技術についてのスコアカードもあります。
  • 限定受信システムの契約
    • 90以上の国々で締結された限定受信システム(CAS)ベンダーの400件を超える契約を調査し、地域、国、事業者、テレビプラットフォームごとに整理した情報を提供します。
  • インターネット機能搭載デバイスとそれに対応するサービス
    • これまでに発表されたインターネット機能搭載デバイスと、それらのデバイスでアクセス可能なコンテンツサービスを追跡調査し、メーカー、サービスの名称、発表された動画サービス、各種インターネットアプリケーション、利用可能な地域などの情報を提供します。
  • OTTとオンライン動画サービス
    • 世界最大規模のオンライン動画サービスとビデオオンデマンド(VoD)サービスのユーザーと利用状況を追跡調査します。

各種の予測

  • コネクテッドデバイスについての予測
    • 販売台数とインストールベースについての予測を示します。
  • マルチプレイへの対応状況に関する予測ツール
    • デュアルプレイサービスとトリプルプレイサービスを含むポータブルブロードバンドサービス、固定ブロードバンドサービス、携帯電話、デジタル有料テレビなどに加入するユーザーや世帯についての予測を比較できるようにすることで、多くの人口を抱える46の国々でマルチプレイサービスのセット販売が軌道に乗る可能性を追跡調査します。
  • インターネットサービスとトラフィックに関する対話型予測ツール
    • Informa Telecoms and Mediaのインターネットトラフィックに関する予測の結果を見たり、図表で示したりすることができます。また、サービスや地域などを独自に組み合わせてデータを集計し、その結果を出力することもできます。予測の対象となるのは、13の市場と8つの地域で提供されている20種類のサービスです。また、3種類のシナリオ(核となるシナリオ、控えめなシナリオ、楽観的なシナリオ)に基づいて、活気溢れるこの分野におけるリスクの水準を把握することもできます。
  • コードカッティング世帯
    • コードカッティング世帯とは、ケーブルテレビの代わりにブロードバンド接続を使ってOTTサービスにアクセスするという意図に基づき、有料テレビサービスの契約を解除した世帯を指します。
  • マルチスクリーンへの対応状況に関する指標
    • 人口の多い46の国々でマルチスクリーンサービスが軌道に乗る可能性を追跡調査するもので、モバイル機器、PC、テレビに対応する3種類の主なサービス提供形態であるモバイルブロードバンド、固定ブロードバンド、有料テレビについての予測がベースになります。
  • IPTVについての予測
    • 固定回線による音声サービスを含むブロードバンド加入契約についての予測です。

image12

会議に関するレポート:

  • Cable Congress
  • TV Connect (Formerly IP&TV World Forum)
  • SDN World 2013
  • Digital Services World Congress
  • Mobile Video Global Summit 2013
  • Carrier Ethernet Americas 2013
  • Digital TV Central & Eastern Europe
  • TV Connect Latin America 2013
  • Data Center Fabrics 2013
  • Ethernet World 2013
  • IPV6 World Congress
  • Broadband Latin America 2013
  • TVXperience 2013
  • OTT TV World Summit
  • Broadband & TV Connect Asia 2013
  • Terabit

© Copyright 2005-2019, Global Information, Inc. All rights reserved